スポンサーリンク(広告)

サンノゼからヨセミテ国立公園に行った話

私はサンノゼエリアに住んでいるのですが、先日ヨセミテ国立公園に行ってきました。

一度は行ったほうがいいと周りの人に言われていたのもあって。

ちなみにヨセミテ国立公園は世界遺産です!自然遺産!

とりあえず一言で感想を言うと、

よかった!!!!!

そもそもサンノゼからヨセミテまでの車の運転を一人でしたのでそれも大変だったし、絶景スポットに行くまでも帰るのもやはり登山って感じで大変だったけど、それらの大変さよりも感動のほうが上回りました!

行って帰るまでを一通り紹介しようと思います。

日程

まずは今回の旅の予定ですが、一泊二日の弾丸旅行でした。

日帰りで行けるとかいう人もいますが、絶対に大変なので泊まりで行ったほうがいいです!

行き

夕方ごろサンノゼを車で出発し日が暮れる前にヨセミテのホテルに着く予定でしたが、まさかのサンノゼの仕事帰りの交通渋滞につかまってしまい、何もなければ3時間半くらいでつくはずなのですが、4時間半以上かかってしまいました。

一人運転だったのでさすがに途中で休憩しないと持たないので休憩は一回いれました。

休憩したエリアは行きも帰りも同じエリアで、ロス・バナス(Los Banos)というとこで休憩しました。

このエリアは比較的街っぽくなっていて一通りのチェーン店的なやつがあります!

行きはマクドナルドで休憩しました。

あとはひたすら運転。

Los Banosからは一本道が何度も続いて、やっと山道に入ってからもヨセミテのホテルまでかなり時間がかかりました。とりあえず遠いんです。。

しかもほんとは日が暮れる前に着きたかったのに結局山道にはいるころに日が暮れてしまいかなり運転しずらかったです。。

ちょうど時間の表示で隠れてしまっているあたりがLos Banos。

宿泊

やっとのことついてその日のホテルのヨセミテビューロッジに着きました。

アメリカの一般的なホテルって感じでした。

部屋は意外と広いし、ベランダのすぐ横を川が流れていてよかったです!

水回りも困ることはありませんでした。

ただ、ケータイの電波がいっさい入らないのと、ホテルのwifiが有料なのでこのホテルにいる間は、自分は音信不通状態となりました。

着いたのが20時くらいになってしまったので、この日はホテルに隣接しているレストランでご飯を食べ、その後は運転して夜のヨセミテを見に行きました。

星も月もきれいだった。

びっくりしたのが山の途中に所々光っているのが見えたのですが、それはなんと登山してる途中の人が崖の途中で宿泊してる光ってことでした。

断崖絶壁に宿泊とか無理。。。

あと、星ですが、自分が知ってるような星座が全然見えなかった。。

もっと星座の勉強しておくべきだった。

いざヨセミテ!

次の日は朝7:30くらいにホテルを出てヨセミテに向かいました。

ホテルから車のって、登山を始めるための駐車場に行くまでも30分くらいかかるのでほんと遠かったです。

やっとトレイルの入り口近くの駐車場に着き、バーナル滝という滝の頂上を目指すコースに挑戦しました。

普段、全然登山とかしない自分としてはやはり急な登りがきつかった時もありましたが、なんとか頂上まで到着!!!

もう既にトレイルの開始位置に一番近い駐車場はいっぱい。

バーナル滝。

バーナル滝の上。

帰るコースを歩いてるはずなのに、バーナル滝より全然上に来ている。。

頂上ももちろん絶景でしたが、途中の風景もとてもきれいでした。

そしていざ帰ろうと帰りの道を進み始めたのですが、帰りだから下りのはずが意外とまだ登らなくてはいけないんです。。

むしろほんとに帰り道なのか不安になるくらい。。

でもある程度登ったあとはひたすらというか、永遠に下りが続きました。。

行きの時は朝早かったからかまだそんなに人がいなかったですが、帰り道ではこれから登る人に大量に会いました。やはり午後は混んでるみたいです。

服装ですが、9月に行ったのですがやはり日中は日が当たると暑くて、たまに男の人は上半身裸の人もいました。。

そしてついに駐車場まで到着!!

もうこの時点で13:30だったので、なんだかんだ半日かかりました。。

それからすぐにサンノゼへ戻るためにまた4時間近くの運転。。。

やはり一泊二日でもなかなかしんどかったです。。

でもほんとにこの絶景と山の感じは自ら行って自分で感じないと意味がないので本当に行ってよかったです。

また行きたい気持ちもありますが、二年に一回くらいでいいかなって感じです。

以上。

自然や登山が好きな方はぜひヨセミテ国立公園に行ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする