50万人が集まる厚木エリア最大のお祭り!第71回 あつぎ鮎まつり 2017!!

50万人が集まる厚木エリア最大のお祭り!第71回 あつぎ鮎まつり 2017!!

きたる2017年8月5, 6日に第71回 あつぎ鮎まつりが神奈川県厚木市で開催されます!

 

ここ最近4年連続くらいこの鮎まつりの花火を見に行っているので

今年のお祭りの概要をとりあえず書いておきたいと思います。

 

名称

第71回 あつぎ鮎まつり

 

公式HP:http://atsugi-event.com/ac/2017/

 

 

概要

開催日:2017年8月5日(土)、6日(日)

 

花火大会が開催されるのは8月5日(土)の夜のみです!!

花火大会については別途、下のほうで説明します。

 

8月5日の13時に開会式が行われる予定になっているようです。

例年、出店はこの開会式よりも前から開店しているように思います。

ただ午前中はまだ出店の準備をしていたりしているので、

確実に楽しむなら13時以降がよいのかもしれません。

 

また、鮎まつりという名称だけあって、鮎の塩焼きを扱っている出店も多いです。

せっかくなので見つけたら食べてみましょう!!

あまり遅い時間だともう売り切れていることもあるみたいです。

 

開催場所

お祭り自体は小田急線の本厚木駅周辺で行っています。

ただ、南口のほうはあまり出店とかないです。

イオンがある通りの前は歩行者天国になっており、こちらたくさん出店がありますので、

お祭り気分を味わいたい方はこの通りを歩いてください。

 

花火大会

花火大会は先ほども記載したように8月5日(土)の夜のみです。

開催時刻は19:00-20:30の予定となっております。

 

場所は相模川河川敷(三川合流点)となっています。

 

昨年の情報だと打ち上げ数は1万発。

来場者は53万人とのことです。

 

私も初めてこの花火大会を見に行ったときに人の多さにびっくりしました。

厚木市の住民が全員集まっているんじゃないかと思うくらいです。

 

ですので、場所取りも大事です。

 

立ち見に良ければ始まる前に行っても大丈夫ですが、

レジャーシートとかでちゃんと場所をとってみたいってなったら、

それなりの時間から場所取りが必要です。

 

ちなみに私は友人たちとだいたい10時くらいから場所取りしていますが、

いつもだいぶ近い位置からみれています。

 

また公式HPに前日からの場所取りは禁止と書いてあるので、

あまり早くから行くのはやめたほうがいいみたいです。

当日の朝から場所取り可能という少し曖昧な記載になっていました。。。

 

そして、これだけの人が来る帰りが本当に混雑します。

駅までの道のりも大混雑ですが、本厚木駅も規制がかかり電車に乗るのは一苦労です。

 

この花火大会の見どころはフィナーレで行われる「大ナイアガラ」という花火です。

 

これはぜひみなさんの目で見てみてください!!

 

以上。

今年の花火大会の前までには、去年の様子をまた別途記載したいと思っています!

 

イベントカテゴリの最新記事