BUYMA(バイマ)を少し使ってみた感想

NO IMAGE

先日の日記でルイヴィトンの財布を買うために四苦八苦したことを書いたのですが、

その際に手を出したファッション通販サイトがBUYMAでした!

 

結局このBUYMAでは購入することができなかったので、

出品してる人とのやりとりをしただけでしたが、

色々思ったことがあるので書いておこうと思います。

 

BUYMAとはどういうサイトなのか

まぁ、言葉で言うより見た方が早いですが、

ファッショングッズの通販サイトです。

ただ、基本的にはブランド品が多いみたいです。

 

で、他のファッションサイトと大きく違うのは、

ここで販売をしているのは、個人(もしかしたら法人もあるかもしれないですが)なんです。

で、この個人というのは俗にいうバイヤーなんです。

 

なので、サイトを見てわかる通り、同じ商品でも価格や販売者が違うものが

数多く掲載されています。

 

また、このバイヤーというのが日本だけじゃなくて海外に住んでいる方が

多くいるようで、日本以外から買い付け等を行っているようです。

 

このように他のファッションサイトと少し販売方法が違うので、

それはそれでメリットとデメリットがあると思うので、

私が感じたことをまとめておこうと思います。

 

メリット

・日本未発売のものが手に入る可能性がある。

・限定商品が手に入る可能性がある。

・ヤフオクやメルカリよりはブランド品が信用できる(無料鑑定サービスもある)

 

デメリット

・海外発送のものは到着まで時間がかかる。

・海外とのバイヤーとのやり取りの場合、時差があるため連絡があまりスムーズではない。

・限定品等はプレミア価格のため、定価より高い。

・システム利用料(5.4%)がかかる。

・基本的に注文してからバイヤーが買い付けしている場合が多いため、買い付けできない場合は手に入らない。。

 

という感じで、もちろんメリットだけってわけにはいかず、デメリットもあります。

他のファッションサイトと大きく違うのはバイヤーとのやりとりが必ず発生するところだと

思います。

デメリットで書いたように、注文してから買い付けの場合が多いため、ほしいものがあっても

すぐに注文かごにいれるのではなく、まずはバイヤーに在庫があるかや買い付けできるかを

問い合わせを行い、あった場合に注文という流れになるみたいです。

 

自分は今回初めてだったので、いきなり注文してしまいましたが。。

で、結局、バイヤーから買い付けは厳しいという連絡がきて、キャンセルしてもらいました。

 

あと、今回注文した際に、3/31までBUYMAでd払いを使って支払うとdポイントが最大25倍

もらえるというキャンペーンがあったので、d払いを選択していたのですが、

ここで問題なのが、利用日がいつになるかということです。。

ちなみにd払いでクレジットカードを使った場合のクレジットカード利用日は商品到着通知日になります。

 

デメリットでも書いたように、連絡のやりとりにも時間がかかる上、買い付けの時間もかかりますし、万一在庫があっても海外発送だと数日で届くなんて基本無理だと思われます。。

なので、こういう期限のあるキャンペーンの場合、注文日と商品到着通知日の両方が

キャンペーン対象期間内でしたら全く問題ないですが、商品到着通知日で判断されたりすると

損してしまいます。。

 

で、結局どっちなんだよ!!ってことですが、

どこにも明確に書いてないんです。。

自分の予想は注文日(d払い決済の手続きをした日)です。

 

注文する際にd払い決済で暗証番号をいれるところまで行うとご利用確認メールが届きます。そこにご利用日が記載されているので、それがd払いのキャンペーンで対象となる日付だと

思っています。

 

でも先程も書いたように、万一商品到着通知日での判断だと大変なことになるので、

こういうキャンペーン等を利用する場合は余裕を持って注文しましょう!!

 

以上。

結局、BUYMAで商品が手元に届くところまでは使っていないですが、

少しでも参考になればと思います。

自分がBUYMAで嫌なところは既に別の人が在庫問い合わせをしていて、

もう完売商品で在庫確保できません。って返答しているのに、

バイヤーはずっとその商品のページを残しているところです。。。

だから、BUYMAのサイトを見ても実際に買うことのできる商品って実はそんなに

ないんじゃないかと思っています。

 

 

 

ファッションカテゴリの最新記事