ディズニーリゾートの年間パスポート利用条件変更についての考察

NO IMAGE

先日、オリエンタルランドのニュースリリースでディズニーリゾートの年パスの

利用条件変更について発表され、SNS等でいろんな意見が出ていたみたいですが、

自分が思ったことをとりあえず書いておこうと思います。

 

まずは、発表された内容の復習です。

 

年間パスポートの利用条件変更① 利用不可日の設定

オリエンタルランドが発表した内容の抜粋は下記です。

 

 

ついに年パスにも利用不可日が設定されました。。。

カウントダウン等の特別営業日に入園できないのは仕方ないと思いますが、

ついに通常営業日にも入園できない日が設定されました。。

 

色々な愚痴は後ほど書きます。

 

年間パスポートの利用条件変更② 入園制限中の使用不可

オリエンタルランドが発表した内容の抜粋は下記です。

 

 

書いてある通りですが、今までは2パークの年パスは入園制限中は使用不可だったので、

入園制限中にも入園したいコアユーザーは1パークのランドとシーの年パスを別々に買って、

入園制限を回避していたようですが、ついに全ての年パスで使用不可となります。

もう、1パークの年パスを別々に買うメリットはほぼないので、

そういう買い方のかたはいなくなりますね。きっと。

 

年間パスポートの利用条件変更③ 引き換え券の期限短縮

オリエンタルランドが発表した内容の抜粋は下記です。

 

 

引き換え券を買うメリットは今までは値上げが決まった際に、

例えば、次の4月から値上げと決まってるけど、いま使ってるパスポートの有効期限が

その年の8月だった場合に、8月に普通に更新するために購入すると値上げの価格ですが、ら、4月より前に値上げの前の値段で購入しておいて、

8月にそれを使って更新するみたいな使い方ができます。

今回の短縮でその期間が短縮されたってことです。

まぁ、これに関しては正直どっちでもいいです。

6ヶ月の時だって恩恵を受けれる人ってそもそも少なかったと思うので。

 

年間パスポートの利用条件変更④ 料金変更

オリエンタルランドが発表した内容の抜粋は下記です。

 

 

まぁ、料金下がって当たり前ですね。。

上記で説明した3点とも全て改悪ですから。。。

 

これら4点の変更を踏まえて、自分はやはり利用不可日の設定と料金について

あまり納得がいっていないです。

 

まず利用不可日に関してですが、設定するのはいいです。

ただ、海外のディズニーでもあるような、今まで通り365日入園できる年パスと

指定日があり入園できる日が300日とか200日とかに制限された年パスをせめて

併売してもいいんじゃないかと思います。

SNS等でつぶやいているかたがいたように、たまたま利用不可日が誕生日の方は

新しい年パスではどうすることもできません。。。

 

そして料金変更に関してですが、

大人の年パスの料金について考えて行きたいと思います。

 

現行は2パークは93,000円です。そして新料金は89,000円です。

現行のものの1日当たりの料金は93,000円 / 365日 = 254.7945205479452円。

今回発表された使用不可日は8月から翌年8月までに16日あります。

ですので、255 x 16 = 4080円。

なので、4,000円の値下げは妥当と言えば妥当ですが、

今回の使用不可日は混雑日だと思うので、正直1日当たりの255円よりも重みづけをして

いいと思うので、倍とは言わないけど1.5~1.6倍の1日当たり400円くらいで

400 x 16 = 6400円。

とせめてあと数千円下げてもいいんじゃないかと思います。。。

 

また、1パークのほうも同様に計算していきます。

現行は63,000円です。そして新料金は61,000円です。

現行のものの1日当たりの料金は63,000円 / 365日 = 172.6027397260274円。

同様に使用不可日は8月から翌年8月までに16日あります。

ですので、173 x 16 = 2768円。

こちらは重みづけのない単純日割り計算でも上記の金額ですが、

実際は2,000円しか値下げしていない上、もともと1パークの年パスの特権であった、

入園規制中でも入園できる特典の廃止もありますので、

現行の料金から考えると正直こちらは全然妥当な金額の値下げじゃないと思います。

 

以上。

今回の年パスの利用条件変更は明らかに改悪というか値上げだと思います。

ディズニースカイの話等もあったりこれから規模の拡大のためなのかもしれないですが、

入園料という1番わかりやすいところでお金を取るのではなく、もう少し違うところで

お金をねん出して今後も良いパークを作ってほしいなと思いました。

 

今回、抜粋で使用したオリエンタルランドのニュースリリース記事はこちら

 

 

 

 

ディズニーカテゴリの最新記事