HAKUNA LIVE (ハクナライブ) のスター、ダイヤ、ギフトの関係

HAKUNA LIVE (ハクナライブ) のスター、ダイヤ、ギフトの関係

HAKUNA LIVE (ハクナライブ)というライブ配信アプリを始めてみました!

 

まだわからないことだらけな上、このアプリ内で使うスター、ダイヤ、ギフトの関係がどのサイトを見てもあまり書かれていなかったのでまとめておこうと思います!

 

HAKUNA LIVE (ハクナライブ)内にはスター、ダイヤ、ギフトがある

HAKUNA LIVE (ハクナライブ)内には、ユーザー同士がやり取りできたり課金できるものとしてこの3種類の用語というか通貨みたいなものがあります。

それぞれの特徴を解説していきたいと思います。

 

スター

配信者

・閲覧者から一定時間経過後に1個送ってもらえるスターや、ギフトを受け取ることによってスターを貯めることができる。

・スター⇒現金 or ダイヤに交換することできる。

 

いま現在(2020年7月22日)、127スター = $1になります。本日のドル円レートは$1 = 107.13円になります。

ですので、127スター = 約107円になります。

ということで、1スターがいくらかというと、1スター = 0.8425円になります。

少数だとわかりにくいので、100スター = 約84円になります。

 

閲覧者

・各配信者のライブへ一定時間入室しているとその配信者に一度だけスターを1個あげることができる。

 

ダイヤ

配信者

・ダイヤを有料で買うことができる。

・スター⇒ダイヤに交換することができる。

ダイヤ⇒現金には交換できません。よって、ダイヤはギフトとして”誰かあげるためのもの”として使われます。

 

スター⇒ダイヤに交換する場合は次の単位になります。

例えば表の一番上は10000スター⇒4000ダイヤに交換できる、ということを意味しています。

 

ダイヤ数 必要なスター数 1スター = 0.84円で換算した金額
4000 10000 8400円
2800 7000 5880円
1200 3000 2520円
400 1000 840円
40 100 84円
4 10 8.4円

 

10000スター⇒4000ダイヤも、10スター⇒4ダイヤも交換のレートは同じなので、ほしい時にほしい分だけ交換すればいいと思います。

 

1ダイヤ = 2.5スター(2.1円)ということになりますね。

 

閲覧者

・ダイヤを有料で買うことができる。

・このダイヤを使って配信者にギフトを送ることができる。

 

ここで気になるのはダイヤの値段です。

アプリ内にあるダイヤストアでは下記のように単位でダイヤが売られています。

 

ダイヤ数 購入金額(円) 1ダイヤ当たりの金額
11000 24,000 2.1818円
6300 14,000 2.2222円
3100 7,000 2.258円
1070 2,400 2.2429円
530 1,220 2.3018円
210 490 2.3333円
105 250 2.3809円

 

一度にたくさんダイヤを買うほど、1ダイヤ当たりの金額は下がります。

例えば、11000ダイヤを一括で買えば24,000円ですが、11000ダイヤを105ダイヤずつ買うと、約26,189円必要になります。

一括で買うかどうかで約10%の差が出てくるので、頻繁にダイヤを使う方は一括で買うことも検討してみてもいいかもしれません。

 

ギフト

配信者

・閲覧者からギフトをもらうことができる。

・もらったギフトは、そのギフトに必要なダイヤと同じ数がスターとして配信者に貯まる。

例えば、1000ダイヤのギフトを配信者に送ると、配信者は1000スター加算される。

 

閲覧者

・配信者にギフトを送ることができる。

・ギフトを送る際にはダイヤを使う必要がある。

 

ギフトは下記のような種類があります。

それぞれ使うダイヤの数が異なります。

 

ギフトの種類 閲覧者が使用するダイヤ数

カッコ内は1ダイヤ=2.3円で換算した金額

配信者が受け取るスター数

カッコ内は1スター = 0.84円で現金に交換した場合の金額

おつー 5 (11.5円) 5 (4.2円)
またね 5 (11.5円) 5 (4.2円)
おめでとう 10 (23円) 10 (8.4円)
わかるー 10 (23円) 10 (8.4円)
チューリップ 2 (4.6円) 2 (2.1円)
チョコレート 20 (46円) 20 (16.8円)
ハート 333 (765.9円) 333 (279.72円)
花火 3000 (6,900円) 3000 (2520円)
キャンディー 5 (11.5円) 5 (4.2円)
マイク 50 (115円) 50 (42円)
ユニコーン 500 (1150円) 500 (420円)
お城 5000 (11500円) 5000 (4200円)
いいね 10 (23円) 10 (8.4円)
指輪 100 (230円) 100 (84円)
タワー 1000 (2300円) 1000 (840円)
ロケット 9999 (22,997.7円) 9999 (8,399円)

 

このように一番安いものでチューリップの5ダイヤから、一番高いものでロケットの9999ダイヤまであります。

たまにロケットが送られているのを見かけますが、かなりの金額ですね。。

 

上記の表からもわかる通り、ダイヤを買うときの金額と、スターを換金して現金にした場合の金額にかなりの差があります。

これがハクナの利益となっているわけですね。

一番わかりやすい例でいくと、ロケットは閲覧者がロケットを購入するには22,997円かかるのに、それをもらった配信者がそれを現金に換金しようとすると、8,399円にしかなりません。

この差分の14,598円がハクナの利益となっているわけですね。

 

そう考えるとなかなかすごいビジネスですよね。

単純計算すると売り上げに対して利益率64.477%ということになるってことですね。

 

以上。

まだ書きたいことはあるので随時更新していきたいと思います。

レビューカテゴリの最新記事