【実績あり】海外(アメリカ)からパソコンでParavi(パラビ)を見る方法

【実績あり】海外(アメリカ)からパソコンでParavi(パラビ)を見る方法

Paravi(パラビ)は日本のTBS系やテレビ東京系の動画配信サービスです。

 

いまの外出禁止の影響でもう家でみる番組がなくなり、ついに私もParavi(パラビ)を契約してしまいました。

 

スポンサー (広告)

 

Paravi(パラビ)についての詳細は下記です。

 

Paravi(パラビ)の詳細

サービス:TBS系やテレビ東京系の動画配信サービス

月額料金:1,017円(税込み) ※2週間無料体験可能

主な動画:逃げ恥、恋つづ、マツコの知らない世界等

 

 

ただ普通にParavi(パラビ)を契約して海外からパソコンで見ようとして制限がかかっていて見れません。

見るためには下記の2つのことをパソコン上でする必要があります。

 

パソコンのタイムゾーン設定

パソコンのタイムゾーン設定が「日本」になっていないと動画を見ようしたときにエラーメッセージが表示され見ることができません。Paravi(パラビ)を見るときだけで構いませんのでパソコンの設定でタイムゾーンを「日本」に変更してください。

 

VPN接続

ネットワークのIPアドレスがアメリカ等の海外ですと、それではじかれてしまいます。

ですのでIPアドレスが「日本」になるようにしてあげる必要があります。

具体的に何をすればよいかというとVPN接続ができるアプリ等を入れて、それを使ってIPアドレスを「日本」にする必要があります。

 

さらに具体的に言うと、下記のソフトを入れることをおすすめします。

おすすめする理由は、筑波大学という国立大学が提供しており安心して使える点無料で使えるという点でおすすめしています。

言い過ぎですが国立大学ということは国が提供しているといってもいいくらいです。

 

http://campus-vpn.cc.tsukuba.ac.jp/ja/howto.aspx

 

windowsなら推奨の「SoftEther VPN (推奨)」で、windows以外なら推奨の「L2TP/IPsec (推奨)」をインストールしましょう。

 

使い方のマニュアルは上記のサイトに記載されていますのでそれに沿って行っていただければいいです。

 

VPN接続の私の経験上、接続する際に「DDNS名」が「vpn」から始まる名前のもののほうが安定している気がします。

それと「国・地域」のところは必ず「Japan」になっているものにしてください。

この2つの条件を満たし、さらに「回線速度」がなるべく早いもの(大きい数字)のものを選択しましょう!

 

 

あ、上記に張り付けたやつだと一番早そうなのは、下から4番目の275.2Mbpsのやつなのでそっちのほうがいいですね。

 

タイムゾーンの設定も行い、VPNもマニュアル通りにインストールして日本のIPアドレスになるように接続するところまでできたら、これでもうParavi(パラビ)を楽しむことができます!!

 

私自身、「テセウスの船 」というドラマを全話見たのですが途中で止まるようなことも起こらず普通に見ることができました。

 

以上。

まだまだ海外では外出自粛の地域もあると思うので、たまには日本のテレビ番組を見てみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

レビューカテゴリの最新記事