2018 スターバックス福袋の申し込みから購入まで完全解説!

2018 スターバックス福袋の申し込みから購入まで完全解説!

2018年は福袋を2つ買いました。

1つはスーパーのロピアの福袋で、もう1つは本命のスタバの福袋です!!

 

スタバの福袋はすごく楽しみにしていたし、それに応えてくれるだけの

充実した中身だったので紹介したいと思います。

 

2018 スターバックス福袋の概要

商品名:『スターバックス福袋2018』

販売価格:¥5,556 (税込¥6,000)

販売方法:オンライン申し込みによる抽選方式

申し込み期間:2017年11月30日10:00~12月13日23:59まで

 

というわけで、2017年の時は初日に店頭に並んで購入する方式でしたが、

2018年は事前にオンラインで申し込んで当選した人のみが購入できる

抽選方式となりました。

 

以前、スターバックスの福袋は購入個数制限すらかけていなかったため、

先頭に並んでいた人が全て買い占めてしまうということが起き問題になっていたし、

スターバックスタッチザドリップの時も前日から並ぶ人がいたりして、

こういう限定ものの購入の激化があるため、抽選方式になったんだと思います。

 

申し込みから購入まで

2017年11月30日 スターバックスのメルマガで2018年の福袋の案内が来る。

2017年12月9日 オンラインにて抽選申し込み。応募完了メールも同時来る。

2017年12月21日 13:12 当選のお知らせメールが来る。このメールに引き換えのeTicketのURLも記載されている。

2017年12月28日 リマインドメールが来る。

2017年1月1日 引き換え店舗にてeTicketを見せて引き換え!

 

以上が申し込みから手元に来るまでの流れでした。

引き換えは引き換え可能日の店舗営業時間内に行けばいいので、

朝から行く必要は全くないので昼過ぎに店舗に行って引き換えてきました。

なので、福袋引き換え用の列とかあるわけではないので、

普通にドリンクを買う人の列に並んでレジで引き換える感じでした。

 

ちなみに購入時は、6,000円もするものなので少しでもお得に買うために、

事前にドコモのキャリア決済でスターバックスカードにオンライン入金しておいて、

それで全額支払いました。

dポイントが貯まりますからね!

 

福袋の中身

・福袋のバッグ

・保冷ミニトート

・ビバレッジカードセット(4枚入り) (2,440円相当)

・シュガー瓶

・コーヒー豆x2 (1,050円+税、1,140円+税)

・タンブラー (1,900円+税)

・水筒 (3,900円+税)

 

 

 

以上が今回の福袋の中身でした。

上の4つはこの福袋のオリジナ商品のようです。

 

自分の中では全て気に入っているのですごく満足しています!!

100点満点の120点みたいな感じです!!

 

値段の記載があったものだけ先程記載しましたが、

それを合計しただけでも福袋の代金6,000円を上回っているので、

やはりお得感ハンパないですねw

 

福袋のバッグ自体も好きなデザインだし、

それと同じようなデザインの保冷ミニトートも気に入っています!

 

またビバレッジカードは610円(税抜き)までの商品と引き換えることができる

ドリンクチケットが4枚セットになっているもののため、

これだけで、610円 x 4枚 = 2,440円分の価値があります!

 

 

シュガー瓶もガラスでできていてとてもおしゃれです!

あえて言うなら、スプーンもセットなら更によかったw

 

 

 

コーヒー豆は安定の商品ですね!

 

タンブラーと水筒も奇抜なデザインのものではなかったので、

男の自分でも安心して普段使いできます!!

 

 

 

というわけで、期待を裏切らない中身でした!!!

 

お値段以上の中身なのはもちろんのこと、入っている商品はおしゃれなものばかりでした!

もちろん売れ残りの商品が入っているのは承知ですが、

それですらスタバの商品ということだけあっておしゃれですね!!

さらに福袋オリジナル商品まであるので満足です!

 

以上。

抽選販売になってしまったことで、どうしも欲しい人も運次第ということに

なってしまった点をなんとか打開する案を考えてほしいところですが、

今年の当選させていただき、内容にとても満足しているので、

来年も抽選販売なら応募させていただこうと思っています!

スポンサーリンク

ファッションカテゴリの最新記事