アメリカの新型コロナの状況 2020年03月01日

NO IMAGE

現在、私はサンフランシスコ近辺に住んでいるので、私の知る範囲でこちらの新型コロナの状況をお伝えしたいと思います。

 

日本のYahooニュースを見ると、マスクが売り切れでフリマサイトで高額転売されているとか、トイレットペーパーやティッシュペーパーもマスク同様に出回りにくくなるというデマのせいでそれらも売り切れが相次いているとか色々な情報を目にします。

 

そしてアメリカはどうかというと、、、

 

特に生活する上で何かが買いにくくなったりはしていないです。

 

それぞれの情報を書いていこうと思います。

 

テレビ等のメディア

私はabcテレビというテレビ局の放送を毎日見ているのですが、毎日朝のニュースでは新型コロナの情報が伝えられる上、日本のダイヤモンドプリセンスの状況が生中継で伝えられていました。

生中継は中国や韓国等の他の国はなくほぼ毎日日本の生中継だけ。

なんかこんなことで毎日日本の様子を知るのはなんだか悲しいし、やはり新型コロナ=日本みたいな印象がつきそうであまりいい気分ではないです。

そして先週は普通に東京オリンピックはキャンセルされるでしょうって伝えてました。

 

その中継とは別に、アメリカ国内の新型コロナの状況や他の国の感染者数等も伝えられています。

 

現在私の住むカリフォルニア州で33人の陽性者が出ているようなので、アメリカで増えていくのも時間の問題な気がします。

 

先日新たに陽性になった方は感染経路がわからないみたいだし。。

 

生活

最初に書いたように何かが急に売り切れになって買いにくくなったということは今のところないです。

 

日本でマスクが買いにくいみたいなので、こちらで買って家族に送ってあげようと思ってマスクを調べてみましたが、そもそもこちらではマスクをする文化がないのもあってかそもそも全然売ってません。。

 

そしてネット上で見つけてもだいたい売り切れです。。

これは新型コロナのせいで誰かが買ってるせいだと思われますが。。

 

トイレットペーパーもティッシュペーパーも今のところ普通です。

 

ちなみに、こちらでマスクしている人はいまだにほとんどいません。

 

たまーにアジア系の人はしてる人もいますがたまにって感じです。

自分も持ってるけど外出するとき別にしないし。

 

あと、その辺普通に歩いたりカフェ行ったりしても別にアジア人が差別されてる感じもないです。

 

ただ会社でアジア圏の出張を規制しているところはあるみたいです。

 

思うこと

これ以上日本で感染者が増えると、きっとアメリカは日本からの入国を拒否しかねないので今は日本に一時帰国できないです。。

一時帰国してる間に入国拒否宣言されたら、アメリカの家に帰れなくなるので。。

 

そしてアメリカもこれから少なからず感染者が増えると思います。

 

アメリカで流行ってるインフルエンザの一部は新型コロナなんじゃないかと言われたりもしてますが、実際そうなんじゃないかとも思っています。

 

あとオリンピックですが、きっと開催は難しいのかなと個人的には思っています。

わざわざ感染者が多い国に才能ある選手を送るリスクを負う必要ないしな。

ただ開催されないと困る人がいるのも事実なんだと思いますが。。

でも、お金の問題と病気による命の問題を天秤にかけたらやっぱり命が優先されてほしいです。

もちろんお金が得られなくて生活に困る人もいるかもしれないですが、この世の中お金を稼ぐ方法はいまやたくさんあるし、とりあえず命さえあれば何とかなると楽観的に思っています。

 

以上。

またアメリカでの状況は書いていこうと思っています。

 

スポンサーリンク

アメリカ生活カテゴリの最新記事