Xperia XA2 Ultra (H4233) を買ったらまずやること

NO IMAGE

Xperia XA2 Ultra (H4233)を買いました!!

 

基本的には海外製品というのもあって、使うまでに色々設定が必要です!

というわけで、私が行ったことをメモしておこうと思います。

 

日本語設定

Defaultだと言語が香港になっているので、日本語に変更します!

これは簡単です!

 

ホームの画面中央下にあるアプリ一覧(Chromeの左にある・が6個あるやつ)から

設定画面を開きます。

 

 

設定画面はこんな↓感じ。

さらに赤く囲ったところを押します!

 

 

さらにさらに、赤く囲ったところを押します!

 

 

さらにさらにさらに、赤く囲ったところを押します!

 

 

そうすると下のような画面になるので「+」のところを選択すると

言語一覧がでるので、そこから日本語を追加します!

↓はすでに日本語が追加された状態です。

 

 

最後に右上の・が3つ縦に並んだところを押すと削除する言語が選択できるので、

そこで香港の言語を削除すれば完全に日本語になります!

 

ホーム画面もばっちり日本語!!

 

 

DPIの変更

defaultの状態だとDPIは480に設定されています!

これだとホームのアイコンがすごいデカデカと表示されていて、あまり好きじゃないです。

 

DPI480↓

 

そこでこのDPIを320に変更しました!!

 

DPI320↓

 

で、やるほうほうはPCにXperia XA2 Ultraを接続して、

コマンドプロンプトを開いて、下記のコマンドを実行するだけです!!

 

adb shell wm density 320 && adb reboot

 

ところがどっこい、コマンドプロンプトでadbコマンドが使えるようになるまでが

大変なんです。。

 

普通に接続するだけだと、ADB Interfaceのドライバだけがちゃんと入らないんです。。

 

 

なので、コマンドプロンプトで

 

adb devices

 

と打っても「List of devices attached」に

自分のXperiaが出てくれない。。。

 

あ、ちなみにまずはXperia端末側で開発者向けオプションからUSBデバッグをONに

しておいてくださいね!

 

で、ドライバを探しにXperiaのサイトに行くと、まだXperia XA2 Ultra用のドライバが

ないんです。。。

ちーん。

 

下記がXperiaの公式ドライバ

https://developer.sony.com/develop/drivers/

 

色々探してみると、一応、Xperia XA2 Ultra用のドライバと書かれているものを発見!!

 

https://xperiausbdriver.com/category/download

 

早速落としてみると、全然専用のものじゃなくて、普通の汎用的なドライバでした。。。

 

でもここで諦めたら試合終了!!!

 

この汎用的なドライバからでもちゃんと認識できるようにできました!!

 

まずはXperiaの端末の情報を知るために、Windowsのデバイスマネージャーを

立ちあげます。

 

 

ADB interfaceを探し、

そこから右クリックしてプロパティを出します。

詳細から「ハードウェアID」を出し、2行目のほうをコピーします。

 

 

この図で言う「SB\VID_0FCE&PID_51F8&MI_01」です。

確か自分が最初に見た時は「SB\VID_0FCE&PID_51F8&MI_00」と

最後の末尾が00だったと思いますが、これだとなぜか次に記載するファイルで

うまく認識しなかったので、記載する時に自分で01に書きかえました。

 

で、次に、汎用的なドライバーを落として解凍したファイルにある、

「android_winusb.inf」を開きます。

 

このファイルの[Google.NTx86]と[Google.NTamd64]のすぐ下に

先程コピーした行を貼り付けて、既に記載のある他の書き方に合わせます。

 

[Google.NTx86]
%SingleAdbInterface%        = USB_Install, USB\VID_0FCE&PID_51F8
%CompositeAdbInterface%     = USB_Install, USB\VID_0FCE&PID_51F8&MI_01

 

[Google.NTamd64]
%SingleAdbInterface%        = USB_Install, USB\VID_0FCE&PID_51F8
%CompositeAdbInterface%     = USB_Install, USB\VID_0FCE&PID_51F8&MI_01

 

 

汎用ドライバなので、他の端末情報はGoogleのNexusばっか書いてありますね。。。

 

そしたら、このドライバを認識させるためにまたデバイスマネージャーを開いて、

自分のXperia端末を選択し、

「ドライバー ソフトウェアの更新」⇒

「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」

から先程の書きかえたファイルのあるフォルダを指定します。

それで、「次へ」等を押してどんどん進んでいくと、ドライバが入るはずです!

 

ただこの状態で、また「adb devices」と打っても、次は↓のように

リストには出てくるが、「unauthorized」となってしまいました。

この部分は「device」にならないとダメなんです。。。

 

List of devices attached
CQ30006Y6V      unauthorized

 

で、その方法は、、、

もうここからはXperia XA2 Ultraに限らずどのAndroidにも共通の部分なので、

偉大な先人のサイトを貼り付けておきます。

 

・unauthorizedの解決方法

http://biz-crew.com/archives/1245

 

https://teratail.com/questions/10521

 

・USBデバッグON時に「because an app is obscuring a permissions request, settings can’t verify your responses」と表示され、ONにできない問題

 

https://blog.kassyi.com/2018/03/because-app-is-obscuring-permission.html

 

以上!

ちょっとメモ的な感じになってしまったので、わかりにくいかもしれないですが、

Xperia XA2 UltraでもDPIを変更できるということはわかっていただいたと思うので、

何かの参考になればと思います。

 

 

レビューカテゴリの最新記事