2020.05.16更新 Google Search Console導入方法

2020.05.16更新 Google Search Console導入方法

ブログをやっている方ならみなさんもうとっくに導入しているんだと思いますが、私はまだ導入していなかったのでついに始めて見ました。

 

では早速いきましょう!!

 

Google Search Consoleとは

そもそもGoogle Search Consoleとはなんでしょう?

 

それはGoogleが提供している、アクセス解析のWebサイトの一種です。

 

一種と言っているのは、既に私も使用しているGoogle AnalyticsもGoogleが提供しているアクセス解析のWebサイトになるので、ここでは一種と表現しました。

 

じゃあ、Google Analyticsとは何が違うの?って話ですが、簡単に一言で言うと下記になります。

 

Google Search Console:ブログがアクセスされるまでの経路(検索ワード)の解析

Google Analytics:ブログのアクセス数の解析

 

「Search」は「検索」で、「Console」は「制御装置」みたいな意味があるので、「Search Console」は「検索制御」みたいな意味ですかね。

 

というわけで、このGoogle Search Consoleを導入することで、書いた記事がどのように検索されて見られているかを知ることができます!

さらにその検索ワードで検索された際に、書いた記事が検索結果の何番目に表示されているかも知ることができます!

すごいっ!!!

まぁ、検索順位決めてるのはGoogleなんだから、その情報を知ってて当然と言えば当然ですね。

 

で、どうやってこの機能を使えるようにするかです!

Google Search Console 登録方法

まずは、Google Search Consoleにアクセスします!

 

https://search.google.com/search-console/welcome

 

そうするとこんな画面。

 

 

ドメインかアドレス指定か選べるみたいですが、ドメインの方がそのドメインに紐づくアドレスも全て見れるみたいで何かとできることが多そうなので、私はドメインの方を選択しました。

 

「example.com」と記載されているところが入力欄なので、ここに自分のサイトのアドレスを入れます。

 

私の場合は「https://yurufuka.com/」というのがブログのアドレスなので、

ここでは「yurufuka.com」と入力して「続行」を押します!

 

そうするとDNS設定にTXTコードを入れろという、何やら難しい注文を要求されます。

 

 

調べまくった結果、これは私の使っているサーバー(Xserver)側で設定しなきゃいけないってことがわかったので、XserverのWebサイトに行って、

 

ログインしたら、

サーバーの部分の「サーバー管理」⇒「DNSレコード設定」⇒対象のドメインを選んで「選択する」⇒「DNSレコード追加」のタブを選択。

 

 

 

そうしたら下記のように入力します。

 

「種別」:TXTを選択

「内容」:先程、Google Search Consoleでコピーしたおまじないのコードを入力

 

他は空欄で大丈夫です。

 

「確認画面へ進む」を押して登録を完了させます。

 

そしたら、Google Search Consoleに戻って「確認」を押します。

 

下記のように「所有権を自動確認しました」と表示されたら、無事に登録完了です!

 

 

ちょっと反映に時間がかかるかもしれないですが、上記の手順でちゃんと設定さえできていれば設定自身は問題ないはずなので、あとは待ちましょう。

っいっても基本はすぐに反映されるはずです。

 

これで無事にGoogle Search Consoleが使えるようになりました!!

おめでとうございます!!

 

ただ、Google Search Consoleで色々見ていたら、自分のサイトの一部で「パンくずリスト」とかいうパワーワードのよくわかんないリスト上に、

「data-vocabulary.org スキーマのサポートは終了します(任意)」

という警告が出ているページがあることがわかりました。

 

気持ち悪いんで色々調べていたら、特にGoogleの検索結果には影響しなそうってことはわかりました。。

 

ただ影響する可能性も捨てきれないので修正したいと思いさらに調べていると、これはWordPressのテーマを修正する必要があるらしい。ということが判明。

でも主要なテーマならちゃんとアップデートで対応してるはずだから、アップデートすればいい。的なことが書いてありました。

(ちなみに私はSimplicity2というテーマを使っていました。)

 

じゃあ、アップデートするかってことでテーマのアップデートを始めたのですが。。。

 

だいぶ長くなってしまったので、アップデートの方法は次の記事で紹介します。

 

以上。

まずはGoogle Search Consoleの説明でした!!

ブログ作成関係カテゴリの最新記事