海外から日本でしか見えれないwebサイトを見る方法

NO IMAGE

日本で見ていたwebサイトを海外で見ようとするとたまに見れないことがあります。

 

これはそのwebサイトが日本以外からのアクセスを制限している場合に起こる可能性があります。

 

例えばフリマで有名なメルカリなんてのがそうです!

 

海外からメルカリのサイトは見れるのですがいざ購入しようとすると、日本以外からのアクセスは制限されていますと表示されて購入までたどり着けません。

 

そんなときに便利というか、これを解決してくれるのがVPN接続です!

 

VPNはVirtual Private Networkの略で、日本語にすると仮想プライベート通信とでもいうのでしょうか。

基本的にはこれを使うことで暗号化通信をすることができ、悪意ある第三者からの盗聴を防止する役割があります。

 

ただ今回はそれに加えてこの接続を日本からの接続かのように振る舞うことで、日本以外からのアクセスを制限しているサイトだとしても海外からアクセスできてしまうという方法をご紹介します。

 

なんか難しそうですが、簡単です!

 

スマホの場合はアプリをいれるだけ!

PCの場合もサイトに専用アクセスするだけです!

アカウント登録は必要ですが。

 

それが下記!!

 

TunnelBear VPN

PC公式サイト:https://www.tunnelbear.com/

iOSアプリはこちら:https://www.tunnelbear.com/apps/ios

Androidアプリはこちら:https://www.tunnelbear.com/apps/android

値段:500MBまでなら無料。

有料プランは1か月使い放題が$9.99。1年使い放題が$59.99。

 

これをおすすめする理由は特にそんなないです。

ただ自分が初めて使ったVPNアプリだったのですが、特に問題なく使えているし使い勝手も不満がないのでおすすめしてるだけです。

500MBまでなら無料だし。

なんかクマが穴掘って日本に行くのもかわいいし。

 

500MBを超えたらもう使えなくなるだけなので、勝手に課金はされないので安心して使えます。

もちろんお金を払えば使える容量を無限にすることもできます。

 

しかもこの500MBは下記の3つの条件のそれぞれを満たすたびに無料で+1000MB増やすことができます。

 

・パソコンにこのアプリをインストールする(?)←やったことないのでやり方がよくわからない。

・友達を招待する

・ツイッターでこのアプリについてつぶやく

 

スマホアプリからだと左上の三十線みたいなところからメニューみたいなのが開き、「Get Free Data」ってとこを押すとデータ容量を増やすための案内がでます。

 

ちなみに使用データ容量は毎月リセットされるので、翌月になればまた500MB使えるし、またツイッターでつぶやけば+1000MBももらえます。

 

以上。

同じようなアプリはたくさんあるみたいですが、たまたま自分が使い始めて現在も使っているのでご紹介させていただきました。

スポンサーリンク

アメリカ生活カテゴリの最新記事