Robinhoodを使ってアメリカで株・投資信託・ビットコインを手軽に始めてみよう!

Robinhoodを使ってアメリカで株・投資信託・ビットコインを手軽に始めてみよう!

なんか日本で契約していた株・投資信託・ビットコインを売り買いできる証券会社とかは、基本アメリカに住むと使えないって聞いて、アメリカでできるのないかなーって探してみました!

 

そしたら、アメリカに住んでいる方ならRobinhoodという会社を通して、株、投資信託、ビットコインを手軽に売り買いできることがわかったので始めて見ました。

 

結構、色んな人がこの会社を紹介しているので、そんな変な会社じゃないと思います!

 

この会社のメリットは次の2つです!!

 

手数料が無料!!!

これはでかい!!買うときも売るときも無料(のはず)!!

 

さらに入会するともれなく1株もらえる!!

入会すると$4~5の価値のある会社の株を1株もれなくもらえます!!

さらに何人に1人は$200くらいの価値のある株がもらえます!!

さらにさらに何人に1人はもっと価値のある株がもらえるみたいです!

この何人の確率のところは色々変わるみたい。。

 

ちなみにPCからの登録方法はこんな感じです!

 

まずはHPにアクセス ⇒ https://robinhood.com/

 

右上の「Sign Up」をクリック!

 

名前、E-mail、パスワードを入力

 

SSN、誕生日、市民権を入力

 

投資の経験を入力

 

雇用形態を入力

 

勤務先と役割を入力

 

自分や家族が投資会社の役員?か10%の株主?かを入力

 

自分や家族が他の仲介業者で働いているかを入力

 

規約を確認

 

完了!!

 

ここで終わりにしてもいいですが、自分は続けて銀行情報も入力しました!

 

銀行とリンクするのに同意

 

自分はUnion Bankを使っているので、検索窓で「union」と入力して検索

 

オンラインアカウントにログインしてリンク

 

自分の口座を選択

 

後ででもいいですが、いまいくら入金するかを選択

 

自分は試しに$10だけ入金してみました!

 

おしまい!

 

で、ログインしてトップ画面にいくと、お知らせみたいなとこに無料の株を引き換えるかってのが出てます(赤枠のとこ)

 

そうするとこのカードみたいのが出てきて選びます!運命の瞬間!!

 

 

自分は「Prospect Capital」という$4.98の価値がある株が1株当たりました!

$200の価値のあるやつ当たりたかったw

 

登録に関しては以上です。

あと実際に買うときにさらにもう少し細かい情報を入力する必要があります。

年収いくらだとか。

 

銀行から入金したお金はすぐに投資に使えるし、手数料は無料なので手軽に取引できるので自分は好きです。

ただ、デイトレとかガチでやるひとはいろんな解析ツールとかが出ないので物足りないのかな。

自分はこんくらいシンプルでちょうどいいかなって感じです。

 

UIに関しては使って色々触っているうちに慣れてくると思います。

初めはなんだって慣れてないから違和感あるもんですからね。

 

以上。

これからこれを使って少しずつ投資もしていきたいと思います!

スポンサーリンク

アメリカ生活カテゴリの最新記事