[2020年6月] 最新モバイルWiFiルーター Speed Wi-Fi NEXT WX06 が契約可能プロバイダ6社 料金徹底比較

[2020年6月] 最新モバイルWiFiルーター Speed Wi-Fi NEXT WX06 が契約可能プロバイダ6社 料金徹底比較

2020年1月30日に、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」というモバイルWiFIルーターの最新機種がNECから発売されました!

 

その機種の情報と契約可能プロバイダ6社の現在(2020年6月1日現在)の料金比較を行いたいと思います。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX06について

 

 

機種名:Speed Wi-Fi NEXT WX06

メーカー:NEC

発売日:2020年1月30日

販売価格:\15,000

メーカー公式HP:https://www.necplatforms.co.jp/support/wimax/wx06/index.html

 

主なスペック

通信速度:下り最大440Mbps

上り最大75Mbps

サイズ:約111(W)× 62(H)× 13.3(D)mm

重量:約127g(電池パック装着時)

充電時間:約160分(TypeC 共通ACアダプタ01U (0601PQV)(別売)使用時)

USBポート:USB2.0コネクタ(Type C)×1

連続待受時間:休止 約700時間

ウェイティング時 約45時間

連続動作時間:490分~840分 (使用環境により異なる)

最大接続可能台数:16台

 

この商品の売りとしては下記の3点です!

 

・WiMAX 2+のモバイルWiFiルーターとして初めて、2.4GHz帯と5GHz帯の同時

・QRコードで簡単WiFi接続

・大画面によってデータ通信料をかんたん確認可能

 

この2.4GHz帯と5GHz帯の同時利用はさりげなくでかいですね!!

ご存じの方も多いと思いますが、Bluetoothや電子レンジなんかは2.4GHz帯なのでこれらとモバイルWiFiルーターを一緒に使うと電波干渉が起きてWiFiの接続が不安定になる可能性があります。

じゃあ、5Ghz帯だけ使えばいいじゃん!と思うかもしれないですが、WiFiの接続先の機器が全て5GHz帯に対応しているとも限らないので両方同時に使えるに越したことはないです!

 

機種に関して私の個人的な意見としては、モバイルWiFiルーターを契約するならその時の最新機種を契約することをおすすめします。

なぜなら、契約は2年や3年の縛りがあるため、いま既に古い機種を契約すると2、3年後にはだいぶ古いモデルになってしまいます。

途中で機種変更しようものなら追加で料金もかかってしまうので、よほど何か理由がない限りはなんだかんだその時の最新機種を契約しておいた方が無難だと考えます。

 

そしてこの機種が契約できる主要なWiMAX2+のプロバイダの下記6社を今回比較します!

 

・UQ WiMAX

・BIGLOBE

・So-net

・とくとくBB

・Broad WiMAX

・カシモ WiMAX

 

以上の6社です。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX06が契約できる6社の比較まとめ

単刀直入に表で比較しました。(2020年6月1日現在)

表の状態だとこの記事にうまく掲載できないので図にしてあります。

表中の「1ヶ月平均」は下記のように計算しています。

(縛り期間に支払う月額料金( 初月は含まず) + 事務手数料 + 端末代 – キャッシュバック) / 縛り期間

 

 

何度も確認して上記の表を作りましたが、実際に契約する際はご本人自らきちんとご確認をお願いします。

表にまとめる上で〇ヶ月目の表現を揃えるため、各プロバイダの公式HPに記載の〇ヶ月目の表現と変えている部分があります。

初月を1ヶ月目に数えるかどうかが各プロバイダによって異なっていたので。

ユニバーサルサービス料金や消費税が別途かかります。

 

先月(5月)と比較すると「とくとくBB」のキャッシュバックが\200円アップしています!

それ以外のプロバイダは差分なしです。

 

表には参考のために「7G制限」の料金も記載しましたが、せっかくモバイルWiFiルーターを契約するなら定額で使い放題の「ギガ放題」一択かと思われます。

 

簡単にそれぞれの特徴を下記に記載します。

 

・UQ WiMAX

2年縛り。

6社の中で最も1ヶ月当たりの料金が高い。

ただ、大手なのでサポート等に安心感はある。

 

・BIGLOBE

1年縛り。

1年後の料金は調べた限り不明でした。自動更新なしの文言があるので、もう1年追加で使い続けたい場合は自分で更新する必要があると思われます。その際の料金はたぶん今まで同じ料金になると思われます。

1ヶ月当たりの料金が割高なので、1年だけ契約したい方はいいかもしれないが、長く使っていく予定なら3年縛りのプロバイダをおすすめします。

 

スポンサー (広告)

 

・So-net

3年縛り。

2年目から料金が上がります。

 

スポンサー (広告)

 

・とくとくBB

3年縛り。

6社の中で1ヶ月当たりの料金が最も安い

先月(5月)と比較しキャッシュバックが\200円アップしているので先月よりお得と言えます。

ただキャッシュバック適用後の料金なので、万一キャッシュバックの申請を忘れたりするとえらいことになります。。

下記のバーナーから契約するとキャッシュバックが+1000円アップします。

先程の図では26,200円で計算していましたが、最大27,200円のキャッシュバックを受けとることができさらにお得です。

 

スポンサー (広告)

 

・Broad WiMAX

3年縛り。

クレカ払い、オプション加入、Web申し込みという3つの条件を満たすと初期費用の\18,867が無料となり先程の図の料金になります。

オプションは「安心サポートプラス(月額550円)」と「MyBroadサポート(月額907円)」の2つのオプションに加入が必要です。

「MyBroadサポート(月額907円)」の方は最大2か月無料なのでその期間に解約すれば料金が発生せずにすみそうですが、「安心サポートプラス(月額550円)」の方は無料のキャンペーンがないのですぐに解約しても1回分は料金が発生してしまうと思われます。

 

スポンサー (広告)

 

・カシモ WiMAX

3年縛り。

この6社の中で唯一auスマートバリューに対応していません。

auユーザーでない方は気にする必要がない部分ですが。

最安月額1,380円をうたっていますが、先程の図の通りそれは初月とその翌月だけですので注意してください。

 

スポンサー (広告)

 

 

私のおすすめ最安のとくとくBBです!

以前、私も契約していたことがありますが、キャッシュバックの申請させ忘れなければ最も安く「Speed Wi-Fi NEXT WX06」という機種を使うことができます。

 

以上。

 

 

レビューカテゴリの最新記事