アメリカの新型コロナの状況 2020年04月02日

アメリカの新型コロナの状況 2020年04月02日

アメリカ、サンフランシスコ周辺のベイエリアの感染者数の増加はもう止まらないです。。

日に日に増えてます。。

 

いまこんな感じ。

 

 

自分の住むSanta Claraエリアはもう1000人目前です。。

ただ、これだけの人が少なくとも検査を受けているという意味では、現状の感染者がちゃんと把握できてるのかと思います。

日本はよっぽどじゃないと検査できないみたいなんでなんかかわいそう。。

 

かわいそうといえば、日本が一世帯当たり2枚の布マスクを配るっていうニュースを見て本当にびっくりしました。。

 

日本の偉いおじさんたちが、お肉券がいい!とかお魚券がいい!とか真面目な顔で言ってるのを想像しただけでも滑稽なのに、さらに今更ただの布マスクを国民全員でもなく微妙な枚数を配ろうなんてことを真剣に議論してるなんて、いま海外に住んでるから余計に日本が恥ずかしく感じます。。

 

各国で状況が違うのはわかるけど、どう考えても他の国からみたらえっ?大丈夫?ってゆー対策だと思います。。

そもそも対策なのかもわからないです。。

 

このマスクがすごい高性能でこれをつけてれば絶対コロナに感染しないから外出してもいい、とかならいいですが、普通の布のマスクっぽいのでこんなのもらうくらいなら、とりあえず一世帯当たり現金を配ったほうが。。

 

このマスク配布はそれだけで50億もかかるらしいので。。

 

アメリカではただお金を配るだけじゃなく、ホームレスの人からの感染を防ぐために空いてるホテルにいれたり、家賃が支払えなくても強制退去させちゃダメとか、そういった生活弱者の人を救う対策もされています。

 

そういう意味だと日本は何も対策してないに等しいと思います。

 

他の国をみてもわかるように広がってから緊急事態宣言しても遅いんだから、もう毎日感染者が増えてる時点で緊急事態宣言しないとだめだと思います。

 

まぁ、本当に緊急事態になった時に出すのが緊急事態宣言という定義なら仕方ないかもしてないので、いま出すならプレ緊急事態宣言ですかね。。

 

以上。

とりあえずウイルスがないとこからは感染しないので、外界との接触をなるべく避けるような生活をしてみんなでいまを乗り切りましょう。

 

スポンサーリンク

アメリカ生活カテゴリの最新記事