アメリカの新型コロナの状況 2020年04月26日

NO IMAGE

最近、状況を報告してなかったので久しぶりに近況を。

 

正直何も変わってないです。

 

テレビのニュースで最近は感染者の地域ごとの図をあまり見ないですが、たまたま見逃してるだけなのかな。。

 

この間の水曜日から外出時はマスクをしないといけなくなったので、スーパーとかに行った時もみんなマスクしてます。

スーパーはこちらも相変わらずでトイレットペーパーやティッシュペーパーはたまに見かけるものの大体売り切れですね。

除菌ジェルも全然見ないですね。

 

昨日、日本スーパーにお米を買いに行ったんですが、お米はもう普通にたくさん売ってました。

外出禁止が発令された日前後は買い占めの人がいて売り切れてたって聞いてたんですが、こちらはもう収まってるようです。

 

物流が止まっていないのは本当に助かります。

たぶんいまも運送業者や宅配業者はこのコロナという状況にも関わらず働いていただけてるので感謝しかないです。

 

マスクですがそもそもアメリカではあまり売ってないのにみんなどこで買ってるんだろうって思います。

ただアメリカでも日本と同様、自分で布マスクを作るのが流行り始めたり、布マスクのネット販売をよく見かけるようになりました。

 

あとはリアル店舗がやってないからか、ネット通販ができる店はよくセールをやってますね。

メンズ関係だと、この間はNorth Faceが全商品25% OFFやってたり、今月いっぱいはadidasが30% OFFをやってます。

今回のコロナでも給料の心配がいらない人は安く買えるのでお得な時期ですね。

一方、生活するのに精一杯の人もたくさんいると思うので、より一層経済格差が広がりますね。。。

 

以上。

アメリカは5月3日までが外出禁止の予定ですが、延びるって話もあるのでまだこの生活が続きそうです。。

アメリカ生活カテゴリの最新記事