生英語 in シリコンバレー part 28 (claim)

生英語 in シリコンバレー part 28 (claim)

これも生活しているとすごくよく見ます!

 

日本で使う「クレーム」と意味の感じが違うのでちゃんと理解しておきましょう!

 

スポンサー (広告)

 

「claim」

意味

(他動詞) ~を要求する、~を請求する、~を主張する

(自動詞) 要求する、請求する、主張する

(名詞) 要求、請求、主張

 

詳細

英語での「claim (くれーむ)」の意味は上記の通りです。

日本だと「クレーム」って言ったら、ケチつけるとか文句を言うイメージしかありませんが、英語では上記の意味のようにただ「要求」、「請求」、「主張」するときに使います。

 

私はアメリカに来て一度車をアパートの壁にすってしまったのですが、その時に保険会社に電話した時、「What is your claim?」って言われて、「えっ!?」ってなってしまいました。

その時は英語の意味を知らなかったので日本語の意味で考えてしまい、なんで保険会社が何の不満があるのかを自分に聞いてきたんだろう?って。

でも本当はただ「あなたの請求は何ですか?」ってことだったんです。

 

その他にも、クレジットカードで貯まったポイントの交換を請求したりする際にも、「claim」って書かれたボタンとかがwebやアプリにあったりします!

 

使う場面

I  claime the insurance.

保険金を請求する。

 

「insurance」は「保険」、「保険金」という意味の名詞です。

 

派生

引き換えるという意味で「redeem」もよく使われるのでこれは次回説明したいと思います!

 

以上。

アメリカでは自分で積極的に請求したり要求したりしないと損したりすることもあるのでしっかり覚えて使いましょう!

生英語カテゴリの最新記事