生英語inシリコンバレー part2 (, right?)

生英語inシリコンバレー part2 (, right?)

今回は、言った言葉の最後につけるだけの便利な言葉「right」です!

 

スポンサー (広告)

 

これも日本にいた時に通っていた英会話ではあまり使ったことなかったですが、こちらでは頻繁に耳にします。

簡単に使えるし便利だと思います!

 

意味

意味は、

「~でしょ?」

です。

 

詳細

最後にこの「right」をつけるだけで疑問文というか、前の部分で話した内容に対して「それであってる?」ていう確認の疑問文みたくなります。

 

This is the latest schedule, right?

これは最新のスケジュールであってる?

 

みたいな感じになります。

 

学校とかで習う下記と同じ意味になりますが、こっちの「right」つけるだけのほうが、is, are, do, didとか最後にどれつければいいか考えなくていいので使いやすいですよね。

This is the latest schedule, isn’t it?

 

使う場面

自分:「これが今回の計画です。」

お客さん:「This is the latest schedule, isn’t it? (これは最新のスケジュールであってる?)」

自分:「はいそうです。」

 

みたいな感じで使います。

 

派生

派生はさっき書いた通り、前の分の動詞を否定形にして後ろにくっつければ同じ意味になります。

 

You went to Disneyland yesterday, right?

You went to Disneyland yesterday, didn’t you?

 

上の二つは同じ意味になります!

 

以上。

今回はだいぶ簡単なものを紹介しましたが、やはりいざ使おうとすると出てこなかったりするので一つ一つ丁寧に覚えていきましょう!

スポンサーリンク

生英語カテゴリの最新記事