生英語 in シリコンバレー part 7 (何時何分の言い方)

生英語 in シリコンバレー part 7 (何時何分の言い方)

文字では書けるけど、いざ発音しようとするとなんて言っていいのかわからないのが「時間」!

ビジネスでも会議の予定とか待ち合わせとか、時間をいう機会が結構あります。

そこで今日は「時間」に特化して、これを読むだけ迷いがないようになれればと思って書きます。

若干、自分に対するまとめでもあるかな。

なので、いつものブログのフォーマットとちょっと変えてます。

 

では、早速いきましょう!!

 

スポンサー (広告)

 

まずは普通に何時何分を言う!

例.

9:00

9:01

9:15

9:26

9:30

9:31

9:45

9:50

9:59

 

もちろん書く分には英語も日本語も同じなので問題ないと思います。

これ、全部言えますか?

私が迷ったのは、「9:05」とかです。

「ないん ふぁいぶ」って言えば通じるものなのかわからなかったんです。

普通に会話する分にはきっと組みとって「9:05」と相手も解釈してくれると思いますが、やっぱり正式言い方知りたいですよね。

 

正しくは「ないん おー ふぁいぶ」って言うみたいです。

 

ゼロのとこを「おー」って言うってことです。

 

これは知らなきゃわからないですよね。

 

っで、本題ですが、この7個だけ覚えれば時間に関してはいけるはずです!

 

1.前置詞は「at (あっと)」

2.ゼロは「oh (おー)」

3.1時間ぴったりは「o’clock (おくろっく)」

4.30分単位は「half (はーふ)」

5.15分単位は「quarter (くうぉーたー)」

6.何分前は「to (とぅー)」

7.何分後は「past (ぱすと)」

 

一個ずつ見ていきましょう!

 

1.前置詞は「at (あっと)」

何時何分という時間の前につける前置詞は「at」です!

 

I have meeting at 9:00.

 

って感じです。

 

2.ゼロは「oh (おー)」

これは先程書いたように分のところが一桁の時に使います。

 

I have meeting at 9:05. (あい はぶ みーてぃんぐ あっと ないん おー ふぁいぶ)

 

です。

 

3.1時間ぴったりは「o’clock (おくろっく)」

分の部分が0分で時間の部分しかない場合は「o’clock」を使います。

 

I have meeting at 9 o’clock. (あい はぶ みーてぃんぐ あっと ないん おくろっく)

 

4.30分単位は「half (はーふ)」

5.15分単位は「quarter (くうぉーたー)」

6.何分前は「to (とぅー)」

7.何分後は「past (ぱすと)」

この4つはまとめていきます!!

 

9:15

9:30

9:45

 

は、それぞれ

 

9:15 (ないん ふぃふてぃーん)

9:30 (ないん さーてぃー)

9:45 (ないん ふぉーてぃー ふぁいぶ)

 

も可能ですが、

日本語でも、「9時30分」という場合と「9時半」っていう場合があるように、英語でもその言い方があります。

それが今回の4つを使う方法です。

「9時30分」が上の言い方「9:30 (ないん さーてぃー)」ですね。

で、「9時半」は、

 

9:30  half past nine (はーふ ぱすと ないん)

 

になります。

 

同じように15分(正確には1/4を表している)を表す「quarter」を使うと、

 

9:15 quarter past nine (くぉーたー ぱすと ないん)

 

になります。

 

で、ここからさらに踏み込んで、「9:45」は「10時15分前」とも言えます。

その言い方が、

 

9:45 quarter to ten (くうぉーたー とぅー てん)

 

になります。

 

さっき出てきた「half」(30分)を境に、31分~はこの何分前を表す「to」で表現することもあります。

 

9:31 twenty-nine to ten (とぅえんてぃー ないん とぅー てん)

 

「10時29分前」ですね。

なんかわかりにくいですが。。

 

というわけで、最初の例に対する言い方をまとめます!

 

例.

9:00 (ないん おくろっく)

9:01 (ないん おー わん)、(わん ぱすと ないん)

9:15 (ないん ふぃふてぃーん)、(くうぉーたー ぱすと ないん)

9:26 (ないん とぅえんてぃー しっくす)、(とぅえんてぃー しっくす ぱすと ないん)

9:30 (ないん さーてぃー)、(はーふ ぱすと ないん)

9:31 (ないん さーてぃー わん)、(とぅえんてぃー ないん とぅー てん)

9:45 (ないん ふぉーてぃー ふぁいぶ)、(くぉーたー とぅー てん)

9:50 (ないん ふぃふてぃー)、(てん とぅー てん)

9:59 (ないん ふぃふてぃー ないん)、(わん とぅー てん)

 

以上。

これだけ抑えておけば何時何分という時間は言えると思います!

 

 

 

スポンサーリンク

生英語カテゴリの最新記事