生英語 in シリコンバレー part 12 (extraordinary)

生英語 in シリコンバレー part 12 (extraordinary)

なぜかニュースでよく聞くこの単語。

さぁ、いってみましょう!

 

スポンサー (広告)

 

extraordinary

意味

(形容詞) 並外れた、普通ではない、ずば抜けた

 

詳細

上記の意味を表します。

日本語でも「並外れた」ってなかなか自分は使ったことないですが、アメリカでは意外とニュースとかテレビでもよく使ってますね。

自分は日本語でも使ったことないので英語で使うこともないと思いますが、聞くことはよくあるのでその時にこれどういう意味だろ?ってならないようにとりあえず意味だけちゃんと知っておけばいいと思います。

 

「extra」を取ったただの「ordinary」は「普通な、平凡な」という形容詞の意味があります。

それに「extra」がついて普通を超えたイメージを持ってもらえればいいと思います。

それで「並外れた、普通ではない、ずば抜けた」という意味になります。

 

使う場面

Hanzawa Naoki had extraordinary audience rating.

半沢直樹は並外れた視聴率だった。

 

「audience rating」は「視聴率」です。

 

派生

詳細部分で記載したように、「ordinary」という意味も一緒に覚えましょう!!

 

以上。

頑張りましょう!

 

生英語カテゴリの最新記事