生英語 in シリコンバレー part 19 (再開する、resume)

生英語 in シリコンバレー part 19 (再開する、resume)

「resume」と見た時に、自分は真っ先に「れじゅめ」と読み「履歴書」のことか、と思いました。

 

でもこの「resume」という単語がテレビでドラマを見ていて一時停止した際に、選択肢の一つとして出てきたんです!!

絶対に「履歴書」って意味じゃないと思って調べたら別の意味がありました!

しかもその時は「れじゅめ」って発音しないんです。。

 

早速いきましょう!!

 

スポンサー (広告)

 

「resume」

意味

(他動詞) ~を再び始める

(自動詞) 再び始める

 

詳細

他動詞としても自動詞としても使えるので、この「resume」の後ろに目的語があってもなくても大丈夫です。

 

そうテレビでドラマを見ていて一時停止した際に表示されていた「resume」の意味は、「続きから再生する」かどうかという意味だったんです。

 

で、先程も書いたように発音が「りずぅーむ」となります。

 

同じ「resume」で名詞の意味の「履歴書」を意味するときは「れじゅめ」となります。

 

使う場面

アメリカでテレビを使っていれば必ず出会う単語です!

後でテレビの画面の写真をアップしますね。

 

派生

テレビの操作でよく出てくるのがこの「resume」と「restart」ですかね。

「resume」は「続きから再生」で、「restart」を選ぶと「初めから再生」になります。

 

以上。

アメリカで生活しているとすごくよく出くわす単語がある一方、日本で英語を勉強しているときはその単語をあまり目にしなかったりもするので、やはり本当に英語を学びたいなら一度はアメリカの現地で生活するに越したことはないと思います。

スポンサーリンク

生英語カテゴリの最新記事