生英語 in シリコンバレー part 26 (Memorial Day)

生英語 in シリコンバレー part 26 (Memorial Day)

アメリカで本日(2020年5月25日)は「Memorial Day」という祝日です!

自分も本日はお休みです!!!

 

スポンサー (広告)

 

詳細

そもそも何の日?

アメリカだと「Memorial Day」(メモリアル デー)と呼んでいます。

日本語で言うと「戦没将兵追悼記念日」と言うようです。

 

もともとは南北戦争で亡くなった方々を追悼する目的で始まったようですが、今では南北戦争に限らず全ての戦争等の軍事活動で亡くなった方々を追悼する日になっているそうです。

 

いつ?

毎年5月の最終月曜日が「Memorial Day」になります!

なので、今年は25日ですが毎年日にちは異なります!

 

祝日当日の様子は?

「Memorial Day」に限らないのですが、アメリカだと祝日当日は多くのお店がお休みや営業時間を変更していることが多いです。

 

今年はコロナの影響で開催されていないようですが、去年は色々な場所で夜は花火が上がっていました。

自分も去年は「Shoreline Amphitheatre」という大きな屋外劇場があるところでコンサートと花火があがるというイベントに行ってきました!

そこではコンサートと花火以外にも、軍人の方々を称える時間もありました。

 

こういったイベントの他にも、この「Memorial Day」の前後で色々なお店でセールが開催されています。

最近見たニュースでニュースキャスターの方が、「Summer Black Friday」という表現をしていました。

11月にアメリカで最も大体的に行われるセールの「Black Friday」の「夏バージョン」と表現するくらい色々なところでセールが行われています。

 

ですので、買い物目的でアメリカに行く予定の方は、この5月末か11月末がおすすめです!!

ちなみに数年前にこの「Memorial Day」期間にハワイに行ったことがあるのです、その時ハワイでも「Memorial Day」の前後でセールを行っていました!

 

以上。

アメリカに来て祝日に関して思うことは、

アメリカは日本に比べて圧倒的に祝日が少ない。。

ただ、その祝日の日は本当にちゃんと大事にしていて、その日にちなんだ内容でみんなが祝っている!

というのが私が個人的に思うことです。

生英語カテゴリの最新記事