生英語 in シリコンバレー part 9 (just now, right nowの違い)

生英語 in シリコンバレー part 9 (just now, right nowの違い)

なんとなくどっちも同じ意味な気もするけどいまいちわからなかった「just now」と「right now」の違いをまとめます!!

 

スポンサー (広告)

 

just now, right nowの違い

意味

just now:いまさっき

right now:まさにいま、いますぐに

 

詳細

みなさんよくご存じの「now」が入ってるのでどっちも「いま」って意味なんだろうなってのは想像できると思います。

 

なんかこの「just now」と「right now」の違いを気にするくらいならただの「now」を使っとけばいいって話もあるかもですが、せっかくなので英語上級者になるために覚えましょう!

 

「just now」は「さっき」というニュアンスがあります。

なのでほんとに少し前の「いま」ってイメージです。

 

一方、「right now」は「まさにいま」、「いますぐに」のように、ちょうどいま現在やこれからの「いま」というイメージです。

 

単純に使い分けの覚え方は、

「just now」は過去形の文章で使う!

「right now」は現在形未来形の文章で使う!

でいいと思います。

 

使う場面

私がビジネス上使うときは下記のようなときです。

 

「just now」

I sent the document just now.

私はついさっき資料を送りました。

 

「right now」

I will send the document right now.

私はいますぐ資料を送ります。

 

派生

最悪「now」を使っておけば、会話相手が人間ならきっと組みとってくれるはず。。

 

以上。

ちょっとずつ知識を増やしいきましょう!

生英語カテゴリの最新記事